読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

岩投げエリア

思いついたら投げつけます 遊戯王などの話をします Twitter:@3_sa_5

Vol.1

初心者向けルール解説 遊戯王の歴史

こんばんは。

みさごです。

ブログの名前を付け忘れていたのでつけてみました。

「岩投げエリア」です。

 

遊戯王をやっている人ならば聞いたことくらいはあるのではないでしょうか。

現役プレイヤー(笑)だった頃に【岩石族】をメインにしていたことからつけました。

岩のように粗削りな記事を投げる場所という意味も込めています(笑)

さて本題へ参りましょう。

本日のメニューはこちら。

・記念すべき第一弾!! Vol.1

遊戯王をはじめよう Vol.1

続きを読む

あけましておめでとうございます。

遊戯王の歴史

 あけましておめでとうございます。

 はじめまして。

 

 みさごと申します。

 年が変わり、今年こそはとブログを書いている所存です。

 

 取り上げる題材は「遊☆戯☆王」。

 OCGのカードを取り上げつつ、関連する知識を調べ、整理していきたいと思います。

 

 さて、今回のコンテンツ。

 ・「遊☆戯☆王」とは

 ・「遊☆戯☆王OCG」とは

 の二本立てでいきます。

 

・「遊☆戯☆王」とは 

週刊少年ジャンプ』1996年42号、その歴史は動き出す。

古代エジプトより伝わる「闇のパズル」を完成させた一人の少年、武藤遊戯

パズルの完成を契機に生まれたもう一つの人格が現れ、「闇のゲーム」によって次々と悪を裁いていくという一話完結型のスタイルから始まった。

しかし、とあるゲームの登場がこの漫画の方向性を大きく変えることとなる。

「M&W(マジック・アンド・ウィザーズ)」である。

のちに「デュエルモンスターズ」と名を変え、この漫画の根幹を成す重要な役割を果たすようになる。そして、この「デュエルモンスターズ」がバンダイ、そしてその後KONAMIから発売される。

 

・「遊☆戯☆王OCG」とは

遊☆戯☆王オフィシャルカードゲーム(OCG)」は上述の「デュエルモンスターズ」をKONAMIが設計、開発し発売したものである。

1999年2月4日発売「Vol.1」を皮切りに、最新パック2016年12月17日発売「20th ANNIVERSARY PACK 1st WAVE」まで、7000枚を超えるカードが登場している。

モンスターのステータスだけでなく、モンスターが持つ特殊能力や、魔法・罠カードといったカードでの駆け引きが重要となっているカードゲームだ。

世界で最も販売枚数の多いカードゲームとしてギネスにも認定されており、世界トップクラスのプレイヤーを有するカードゲームの一つである。

昨年2016年に20周年を迎えたこのゲームは、「藤木遊作」を主人公とするアニメ六作目の発表もされ、新たな歩みを見せようとしている。

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――

今回は、「遊☆戯☆王」とは、「遊☆戯☆王OCG」とは、という話をしていきました。

次回からは、実際に順を追ってカードを見ていきたいと思います。

それでは、おやすみなさい。