岩投げエリア

思いついたら投げつけます 遊戯王などの話をします Twitter:@3_sa_5

世界樹の迷宮プレイ日誌~赤字続きの冒険譚part1 ~

こんにちは。みさごです。

ついに春休みに突入しましたやったー\( ^O^)/

ほいでなんか無いかと中古屋に行ったところ以前から気になっていたNintendoDSソフト「世界樹の迷宮」を発見!早速プレイすることに。

まずは「世界樹の迷宮」がどんなゲームなのか軽く紹介しますね。

世界樹の迷宮」とは 

f:id:mi_sa_go:20170209110240p:plain

発売:2007.1.18 株式会社アトラスより

ジャンル:ロールプレイングゲーム

ストーリー:

「エトリア」と呼ばれる小さな町。何の変哲もないその小さな町は、ある発見を境に急速にその名を知らしめる。その発見とは、見たこともない魔物や植物、そして数々の財宝が眠る巨大な地下迷宮。人々はその迷宮を「世界樹の迷宮」と呼んだ。冒険者たちは富と名誉を求め、今日も迷宮を行く・・・。

 

システムや音楽、テキストの文体など随所に現れる現代のゲームとは少し違う雰囲気。これは、往年のゲームを意識したもので、「ウィザードリィ(※)をイマの視点から作る」というコンセプトがあるそうです。

 

ウィザードリィ』を、いま我々がイチから考えたら、どういうゲームになるのかなという話をしたところから始まった企画です。(新納一哉ディレクター)

 

 2006/7/7 ファミ通.com 新納一哉ディレクターへのインタビューより引用

『世界樹の迷宮』のディレクター新納一哉氏にインタビュー! - ファミ通.com

※「ウィザードリィ」とは

1981年に米国で発売されたコンピュータRPG。Sir-Tech Software, Inc.が開発を行った。日本のRPGにも多大な影響を与えており、「ドラゴンクエスト」「ファイナルファンタジー」も影響を受けた作品の例としてあげられる。「ウィザードリィ」自体は「ダンジョンズ&ドラゴンズ」というTRPGから着想を得ているといわれる。

 

なるほど、現代っ子な自分には少し馴染みのない雰囲気なワケですね。TRPGが盛んだったころの空気というのを自分も味わってみたいものです。

実際にプレイしてみて…

難しいです!とにかく序盤から難しい!

迷宮を下へ下へと進んでいくゲームなのですが、まず第一階層で全滅しました(笑)

普通の感覚だと、最初のスライムにやられることはないだろうと考えるでしょうが、甘かったですね。洗礼を受けたような心地です。ただ、その分とてもやりがいがあります。それは難易度だけではなく、以下の様なシステムの魅力も一因です。

マッピング

このゲームの魅力の1つとしてあげられるのはこの「マッピング」、すなわち「自分でマップを作る」ということでしょう。DSのタッチ機能を生かしたシステムで、まさしく自分が冒険しているような気分になれるのです。ただ壁や床を書き込むだけではなく、様々なアイコンを書き入れることが出来、またアイコンにはメモを付けることができます。たとえば宝箱の中身を書き記しておいたり、危険な場所に注意書きをしておいたり、全滅したところに印をつけておいたりなど遊び方は自由自在です。

②図鑑

つぎにあげられるのは「図鑑」システムでしょう。出会ったモンスターや見つけたアイテムを随時「執政院」と呼ばれる本部に報告していくことでどんどん図鑑を充実させることができます。図鑑には、モンスターであればステータスやドロップするアイテムの情報、アイテムであれば売値などが記されており非常に実用的です。そうしてどんどん「???」を埋めていく様は、あたかも世界を解明していくようで冒険心をくすぐられます。

③キャラクター/モンスターデザイン

世界樹の迷宮シリーズ」といえば日向悠二さんのキャラクターデザインを抜きには語れないでしょう。職業9種にそれぞれ4パターン与えられたプレイアブルキャラのデザインはディフォルメされたアニメチックな可愛い絵柄で、どのイラストを選ぶのか迷います。

そして、キャラクターと並んで、いやむしろより多く目にするであろうデザインが「モンスターデザイン」。長澤真さんがデザインする可愛らしいモンスターは冒険や図鑑の作成をより充実したものにさせてくれます。今のところ自分は第一作「世界樹の迷宮」の序盤をプレイ中で6匹程度しか存在を確認できていないので今後が楽しみです。

世界樹の迷宮シリーズ」の植物系モンスターの造形について書かれている記事があったのでこちらも参考にしてみてください。

世界樹の迷宮における植物モンスターの造形 - ThroneRoom

 

プレイ日誌

1日目

樹海の地下一階の地図を完成させ、執政院より出された初のミッション「新米冒険者の心得」を完了。エトリアの住人からのクエストも2つ達成した。メディカとアリアドネの糸、宿泊への出費が探索によって得た利益よりも少なく赤字。モンスターは6種、アイテムは9種を確認。花畑にて毒吹きアゲハに全滅させられる。

前衛:パラディン LV6、ダークハンター LV6、レンジャー LV5

後衛:アルケミスト LV6、メディック LV6

 

今回は前置きが長くなってしまったので簡潔に!

良き週末を。ではではー。