岩投げエリア

思いついたら投げつけます 遊戯王などの話をします Twitter:@3_sa_5

世界樹の迷宮プレイ日誌~赤字続きの冒険譚part2 ~

2日目

第一階層B2Fへ到達。我々は新たなモンスターを発見。執政院の返答により「狂える角鹿」と名付けられる。その叫び声は心をかき乱し、同士討ちを誘う。苦戦を強いられるも、レンジャーの弓とダークハンターの鞭が敵の足を捉え、すかさずアルケミストが雷を放つ。かくして我々は初のF.O.E討伐に成功するのであった・・・。

パラディン LV.7

ダークハンター LV.7

レンジャー LV.6

アルケミスト LV.7

メディック LV.7

 ・・・ということで、初のF.O.E(Field On Enemy)討伐に成功しました!

F.O.Eとは、シンボルエンカウント形式で戦闘が始まるモンスターを指す名称で、軒並み強力なモンスターであるそうです。今のところは決まったルートを巡回するタイプのモンスターにしか遭遇していないですが、今後は追尾型なんかも出てくるのでしょうか・・・。

「狂える角鹿」はSKILL「混乱の叫び」を持っており一定の確率でこちらを混乱状態にしてくるだけでなく、330という高いHPを持ち、簡単には葬らせてくれません。

それにしても強かったです。混乱させられれば1ターンで2人ずつ倒れていくという恐怖。相手が攻撃を外すことを祈るしかありませんでした(笑)

ちょっとずつ進んでるのでこの調子でクリア目指したいと思います!

ではではー。